【楽天RMS/楽天市場】初心者が一人で1ヶ月の売上を3倍にした方法 ECサイト運営

スポンサーリンク

こんにちは!

管理人クー(@SurvivorCherry)です。

僕がEC経験、知識0から楽天市場にて

たった一人で売上を3倍にした方法を
お伝えします。

3倍というと聞こえはいいですが
極端な話をすると100円→300円にしても3倍です。
なので規模感が重要になってくると思います。

結論からいうと

売上の規模は10万→30万で3倍

やり方としてははひたすら出品です。
とにかく数を出す事です。

1ヶ月やってみて分かった事は近道はない。
どんな商売にも甘い話はないです。
地道にコツコツやっていきます。

なので裏技的な事を求めている人は
ここでブラウザバックです。

ECサイトを運営するにあたって
何が大事なのか??
基本的な考え方をまじえながら
解説していきます。

この記事は楽天市場Amazon
Yahoo!!ショッピングなど
ECサイトの運営を始めたばかり
個人で販売している
初心者むけに書いた記事です。

管理人
管理人

やっと本題ですね。

スポンサーリンク

「アクセス数×転換率×客単価=売上」

実はECショップを運営するにあたり
基本とする売上方程式があります。

それが

「アクセス数×転換率×客単価=売上」

ネットで調べると

「これは嘘」「意味ない」

など様々な事が言われてます。

でも初心者である僕は
これを盲信して
ひたすらSHOP作りに取り組みました。

時間を削りに削って
一週間経った頃に思いました。

管理人
管理人

全ての項目を短期間に底上げするのは無理だ。

1ヶ月で全ての項目を
底上げしたいとは思いますが
時間が足りないです

まずは少しずつ着実に進みましょう。

 

1.アクセスアップを狙う

全て上げるのが
無理であれば
どれか一つを伸ばします。

始めたばかりの
ECショップはどこを
伸ばすのが一番売上に繋がるか、、

僕が辿り着いた答えは

アクセス数でした。

まずは人の目に触れる
機会を増やす。

という事ですね。

検索エンジンでも何でもいいので
お客さんが流入する
間口を沢山つくります。

じゃあ、どうやってつくるのか。

一番簡単な方法は

「とにかく商品数を増やす」です。

沢山の商品をアップして
お客さんが入ってくる
フィールドを増やします。

僕の場合は1日に15品番ほど
アップしてました。

何で当たるかわからないので
商品名に必ずキーワードをいれて
様々なワードでヒットするように
仕掛けました。

それではキーワードとは何か??

楽天やAmazonの商品名を見ると
商品とは関係ない
ワードが羅列的に書いてあって
見辛いなと感じた事はないですか⁇

例えば
ダウンを検索するとします。
商品名はこんな感じじゃないでしょうか。

「ブランド名 ダウン 30代 40代 ソロキャンプ 暖かい かっこいい オシャレ 」

とか、全然関係ない事が商品名に
記載されていたりしますよね⁇

これがお客さんを呼び込む仕掛けです。

どこかのワードで引っかかって
お客さんを呼び込んでいるんですね。

しかし、、
やり過ぎには注意してください。

全く関係ないワードをいれる
のは逆効果です。

顧客満足度も下がりますし
SEO的にも逆効果。

最悪の場合はアカウント停止もありうるので
関係ないワードは入れないようにしましょう。

普通に考えたら
ダウン探してる人に
半袖 とか入れても全然意味ないですよね。

管理人
管理人

ご利用は計画的に

2.転換率は気にするな

先ほどの方法で
商品を沢山アップすると
アクセス数がだんだん伸びます。

当然ですが商品が
増えれば増えるほど伸びます。

しかし、全く興味がない人も
入ってきています。

ここで登場するのが転換率です。
転換率がなにかというと
「ECサイトへの集客数に対して、商品が購入される確率」
です。
100人が来店し、1人が商品を購入した場合は
転換率1%になります。

なのでこの手法だと
当然、転換率は下がります。

僕は完全に無視してました。

3.ページ作り込みは関係ない

沢山の売れているページを参考にして
ページを見やすく
お洒落にしてきましたが

この段階ではページをお洒落に
みせてもあまり効果がない
ように思えました。

作り込んだページと
全く触ってないページ
どちらも購入率は一緒くらいでした。

4.必要な情報だけ記載する

商品の説明欄には購入する側にとって
必要な情報だけあれば
買ってくれます。

必要な情報は以下の通り

  • サイズ(身幅、着丈、袖丈)
  • 素材
  • 生産国
  • モデル着用イメージ
  • モデルの主観(暖かい、少し大きめなど)

これさえあれば
とりあえずは大丈夫です。
それよりも画像が大切なので
あまり凝る必要はありません。

5.必要な画像を用意する

情報よりも
大事なのは画像です。

  • 1枚目は白抜き画像
  • 2枚目はカラー
  • 3枚目スタイリング
  • 4枚目以降、特徴

3枚目の
スタイリングには
身長、体重、着用サイズ
この3つを記載しましょう。

基本的には自由度の高い
Photoshopで加工するのがベストですが
はじめたばかりの人にとっては
毎月、結構な出費ですので買い切りの
ソフトでも問題ありません。


【ECフォトアシスタント】

僕のお勧めはコレです。

6.PC用、スマホ用の画像を分ける

PCには制限なくimgタグを
使って画像をいれれますが
スマホ版はタグの制限があります。

なのでスマホ用の画像は
1枚画像にして
縦長の画像1枚にしましょう。

おわりに

本日は
「【楽天RMS】【楽天市場】僕が1ヶ月で売上を3倍にした方法 」
について書きました。

作業時間の目安は
1日10時間くらいです。

近道的な方法は
ないのですが
スタートダッシュで
売上を立てるには
紹介した方法で、やるのが
僕は一番でした。

誰かのお役に立てると幸いです。

WEB
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Re-1day

コメント

トップへ戻る