【30代 初めての歯医者】治療の内容 料金 【オススメ 歯科ケア道具】

スポンサーリンク

朝起きたら、奥歯に激痛。

Qoo(@SurvivorCherry)です。


虫歯がある事は自覚していたものの
これまで、歯医者は敬遠してきました。
その理由(イメージ)は

  • 無限に金が搾取される。
  • 治療費が高い
  • 何日も前から予約するのが面倒
  • 時間の調整が難しい
  • お金払うのにアッチの都合に合わせたくない
  • 痛い、怖い

幼少期の頃、親に連れていってもらった事を除外して
社会人になって(自分でお金を稼ぐようになって)
からというもの、以上の理由で行く事を躊躇していました。

今回、痛みに耐えきれず
背に腹は変えられない
という事で
行ってきました!

クー
クー

初めての歯医者さん。

30代。初めての歯医者 予約編

行く決心をしたはいいが
病院じたい10年以上行った事がない。
歯医者のシステムが分からない。
「いきなり電話していけるのだろうか、、」
そんな不安が僕の脳裏をよぎる。
「歯科助手の女の子は可愛いだろうか、、」
そんな期待に胸を膨らます。
ついでに膨らんでいる胸が少し当たればいい。

口コミや、予約方法。
色々調べたが、とりあえず
痛くて考える余裕がなかったので
グーグル先生に自宅から
一番近い歯医者を案内してもらい電話。

開院時間を見ると10時から
その時8時30分。

いつもならそこで働く
従業員の事を考えて
電話をする事を躊躇うのだが
今日の僕は余裕がない

速攻で電話。

何度か無機質なコール音が続き
諦めようとしたその時。

女性「ハイ、〇〇歯科医院です。」

営業時間の1時間以上前なのに出てくれた!!

僕「あの、すいません。治療を受けたいのですが、、」
何故か謝る僕。

相手は何かを察したようだ。

女性「初めてでいらっしゃいますか⁇」

僕「初めてです。大丈夫ですか⁇」
何故か、きょどる僕。

女性「本日のご予約ですか⁇」

僕「はい、出来るだけ早く、、お願いしたいです。」

予約確認でしばらく待たされた後
当日、11時30分に予約をとる事に成功‼︎

30代。初めての歯医者 受付編

病院の時間まで余裕がある。
3時間くらいある。

クー
クー

料金ってどうなんだろう。

財布を確認。
保険証もある。
諭吉先生も何人かいたので安心。

金額は場所により違うが
2,000円〜3,500円のようだ。

そして時間どおりに
歯医者に到着!

見た目からして
地元感の強い歯医者。
中に入ると僕以外は見事に老人ばかりだった。

というか従業員も含めて
僕が一番年下だろう。

どうやらここでは僕の期待している
ピンクなハプニングは起きなそうである。

住所、氏名、連絡先などの最低限な事。
常用の薬や、大きな怪我、痛む部分などを
マークシートに記入して呼ばれるのを待つ事数分。

受付「クーさ〜ん⁇お入りくださ〜い!」

ついに僕の番が来た。

30代。初めての歯医者 施術編1

受付から奥へ案内された。
見た事がある光景が広がった。

シャンプー代みたいな椅子。
眩しいライト。(無影灯)
うがいする装置。
歯を削る道具。
そして病院の匂い。
マスク姿の大人達。

なんか懐かしい気持ちと
不安感が一気にきた。

痛みの箇所や概要を医者に話した後
開口器を口に入れられて、検査が始まった。

歯と器具が打ち合う音。
バキュームが僕の唾液を吸う。

そして、ゴム手袋の匂い。
完全にコン◯ドームの匂いと一致。

検査が終わると
レントゲンを撮るという事で
個室に案内される。

説明、調整が終わるとドアが閉められる。
「昔、ここ怖かったな、、」
と幼少期を思い出した。

顔の周りをグルグル、機材が回り始めた。
何故か「エリーゼのために」が3和音で流れる。

不安感が半端なかった。

部屋を出ると、既存の椅子に座らせられて
今度は、歯科助手による歯茎のチェックが始まった。

尖った器具で歯茎を刺激しながら
検査をしていく。
終わったあと、電動歯ブラシで歯磨きされた。
口をゆすぎコップを戻すと
勝手に水が補充されるのを見て
「コレ、欲しい」
そう、思った。

30代。初めての歯医者 施術編2

一度、待合室に戻されて
検査結果を待つ事になった。

余談だが、待合室って本棚があって
漫画とか雑誌とか置いてあるよね。
僕はこの時はスマホをいじらずに
本棚の漫画との出会いを求めている。
この日もPLUTOという漫画に出会った。

ちょうど良い所でお呼びがかかり、、
もう少し僕を待たせて欲しかった。
(帰りに、ブックオフで買った)

いよいよ僕の番がやってきた。
先ほどとは違い個室に案内されて
レントゲン写真を見せられながら
説明をうける。

ここで僕は

衝撃の事実を知る事になる。

長い期間、歯医者に行ってなかったので
「虫歯だらけですよ」って回答がくる事は覚悟していた。
だが、医者の見解は以外だった。

先生「両奥の親知らずが炎症を起こしてますね」

、、ちょっとまて。
僕に親知らずなんてないぞ。
何行ってんだこのヤブ医者は。

先生「最近、硬いものとか長時間食べました⁇」

僕は、親知らずの事は一旦スルーして答えた。
「昨日ビーフジャーキーを2袋食べました。」

先生「www」

何がおかしい。

映画を見る時、酒と乾き物は必須だ。
昨日はひたすら大好物のビーフジャーキーを食べた。

厳選!元社長が教える。男一人で観たい高まる映画、ドラマ3選。
日々紫外線で黒焦げになってます。 元アパレル社長クー(@SurvivorCherry)です。 黒焦げ今年の夏はどうなっているのでしょうか。 読者さんも熱中症にはお気をつけください。 夏といえば海にプール、BBQやキャンプ...

まあ、僕が最弱の顎だったという事実はどうでもいい。

僕「先生、僕親知らずなんてないですよ。」

先生「左右の歯、一番後ろは親知らずですよ⁇」

僕「!?」

そう僕が長い年月、ちゃんとした歯だと思って接して来た両歯

親知らずだった。

30代。初めての歯医者 料金

こうして、両奥歯(親知らず)をドリルで多少削られ
施術は終了した。

とりあえず
大事に至らなくてよかった。

気になる料金は保険適用で
3,510円

高くないか⁇
こんなものなのか。
合計点数って何⁇
少し納得のいかないまま
歯医者を後にした。

今日のまとめ | オススメ器具

以上の体験を通して
行く前のイメージと行ったイメージはどう変わったか。

  • 無限に金が搾取される→されそう
  • 治療費が高い→頻繁だと困る
  • 何日も前から予約するのが面倒→当日でもいける
  • 時間の調整が難しい→行く気があれば余裕
  • お金払うのにアッチの都合に合わせたくない
  • 痛い、怖い→過去にトラウマがなければ大丈夫

頻繁に通うのを
減らすため日々のケアは
大事。

歯医者にオススメされた
こちらを購入。

隅々まで歯垢が取れて
スッキリする。

最初は上手く、噴射を歯に
当てるのが難しいけど、、
慣れれば気持ち良い!

結果
検査だけでも歯医者さんにいくと
以外な事実が知れて良い。

コメント

トップへ戻る