横浜 仙台 引越し費用は?安くする方法 実際の金額を公開!!

スポンサーリンク

仙台へ引っ越して
プチスローライフを満喫中
ベランダ日光浴で体がこんがり焼けた

Qoo(@SurvivorCherry)です。

部屋から出ないなら、どこに移住しようと
変わらない事に気づきました。

小さなお城の王様でございます。

引っ越しというのは人生でそう何回も経験する事じゃなく
かかる費用も馬鹿になりませんね。

そんな僕は4回していますが、、
これから、引越しを考えてる人は参考にしてみてください♪

1.横浜から仙台までの距離

距離や荷物の多さによって自分で運ぶか業者に頼むか決まってきますね。
自家用車やレンタカーで自分で運べば安く済ますが
慣れない運転や搬入作業で事故の危険性はつきまといます。

業者に頼めば料金はかかりますが
それらのリスクはなくなりますね!

どちらを優先するかは、状況次第ですが
横浜から仙台までの距離は約400kmあります。

業者に依頼するのが妥当でしょう。

(昔、お店の立ち上げで横浜から名古屋まで、2トントラックをレンタカーして什器を運びましたが
2度としたくないってくらいドキドキしました。)

業者に依頼する時期は?いつが良い?

引っ越し業者の場合は
時期によっても値段が変動します。

転勤や入学の多い3.4月は高い傾向にありそこから
徐々に下がっていく傾向にあります。

僕が引越したのはGW開けの5月初旬。

平均よりは高いけど、なんとか価格が落ち着いてきたなって時期。

そのへんを狙って計画を立てました。
なんてたってピーク時期に比べると半額以下になる場合もあります。

さあ、ここからが業者との戦いが始まります。

一括見積もりサイトで交渉開始

引っ越す時期や日程が大体きまったら
引越し料金の一括見積もりサイトへ登録

過去4回中、2回は僕も利用しました。

ここから戦いがはじまります、、

交渉前の準備

準備とか大袈裟な、、
とか思ってる方々!!

なめたらあかん!

メモ帳とボールペン
心の準備!

そして
一番大切なのは時間の確保です。

間違っても仕事の休憩中なんかに登録してはいけません。

それは何故か?

登録した直後に
引越し業者からの電話が殺到します。

人気者ってこんな感じかと錯覚するほど
かかってきます。

大体5社〜10社くらいかかってきます。

他の業者と電話中にキャッチが止まりません。

業者から聞かれること

ざっくりと何を聞かれるかを箇条書きにしたので参考にしてみてください。

  • 引っ越す日程
  • 引越し先の地域(住居が決まってない場合は大体でもOK)
  • 引越す家の階数や駐車場の有無
  • 持っていく家具の内容(後ほど詳しく)
  • 引越す人の人数(実際は何人でも関係ないが、人数により大体の料金プランが立てられる為)

っとまあ、かんな感じかな。

引っ越す日程や場所はざっくりでもオッケー
ただ日程に関しては日によって値段が変わってくるため
余裕をもって、引越し作業にあてられる日を確保しておく事を強く勧めます。

引越し先は僕も決まってない段階で交渉しました。

例にあげると

神奈川県横浜市中区

くらいまで決まってればオッケーです。

持っていく家具の内容は結構細かく聞かれます。

ソファが何人用か
観葉植物の高さ
自転車は何台
ベットのサイズは?
マットレスは?

そこ気になる?
みたいな質問もあったりなかったり。

交渉の仕方、僕が65%OFFにした方法

メモの準備はできたでしょうか?

  • 業者名
  • 業者の番号
  • 料金

必ずこれはメモってください!
メモしないと確実にこんがらがっちゃいます。

交渉時間の確保と
メモの準備をしたらいよいよ登録しましょう。

 

最初に結論から言うと安くするのに一番大切なのは

根気です。

電話がずっとかかってくるので
めんどくさくなって

Betty
Betty

もうココでいっかな。

ってなりがち。
根気よくいきましょう。

ここからは僕が実際にやった交渉術です。

かかってきた業者に引っ越し内容を伝えて
金額を提示してもらいます。

そして検討する旨を伝えて電話を切ります。
次の電話では「A社ではいくらでした。」
そうすると2、3回繰り返すと
底値がみえてくるので、最後に信用できそうな場所や
時間の都合が合うところで決めます。

ちなみに安くしたいなら絶対に混載便です。
時間指定が出来ない代わりに安くなります。

この混載便にするために、引越し日程を多めに確保しておくのです!

僕の場合は転居前の横浜から
18時に積み込み
19時に退去立会い
2日後の10時に新居への搬入という
まるっと2日間、寝る場所の確保が必要でしたw

交渉後の価格

それで結局いくらになったのか!
ずばり!

7万3千円!!

元値がいくらか不明ですが
最初に別業者から提示された金額は14万ほど

ちなみに、最後のひと押しで

Qoo
Qoo

あと1000円でも安くなりませんか?

とダメ押ししたところ

すでに通常価格の65%OFFなのでこれ以上は、、
断られたので
通常は155,000円ほどになりますね。

ちなみに最終的に僕が決めたのは
アート引越しセンターさん!

ありがとうございました。

オペレーターも作業員の人もとても丁寧でした!


引越しを終えて

新居ではインテリアも新しい物を揃えたくなっちゃいますよね!
新しい物を揃える為にも
少しでも費用を抑えましょう!

僕は安くなった分でソファを新調しましたよ♪

次回は新居自体にかかった費用なども書いていきます!

それではまた!

コメント

トップへ戻る