アパレル販売員の時給は本当に安いのか⁇ 元アパレル店員が転職してから感じた事。

スポンサーリンク

10年務めたアパレル業界を一時辞めて
経験の為に異業種への転職をしました。
現在の時給2,000円。

こんにちは。

Qoo(@SurvivorCherry)です。

この記事はアパレルで10年務め
社長にまでなった男が
全く経験した事のない
異業種に転職した事で
今まで見えなかった
アパレル業界の事を書きます。

クー
クー

灯台元暗しってやつだね

現在、アパレル業界に長く従事している人。
これから働こうと思っている人にとって参考になるかと思います。

「場所を変えなきゃ見えない景色がある」 

アパレル業界の時給は本当に安いのか⁇
ブラック企業が多いのか⁇

一歩引いた目線で、考えていきます。

キングクー
キングクー

僕の時給は780円スタートだった。

販売員ジェシー
販売員ジェシー

それ、どこの田舎の時給ですか⁇

クー
クー

東京、、10年前。

アパレル販売員の時給について

僕の時給は当時のほぼ最低時給だった。
さてアパレル業界はどうだろうか。
この際なので自分の働いている、場所の最低賃金を再確認してみよう。

最低賃金早見表

平成30年の東京都の最低賃金は958円
さて現在は、、
時給でいうと都内で960~1,500円が妥当かな。
あまり代わり映えはしてないように見えるね。
僕が知る限りだと、最低時給〜1100円くらいの
時給で働いている人が多いんじゃないかな。

さてこの時給1000円。
本当に低いのでしょうか⁇
ちなみに僕が働いていた頃は
給与の低さに嘆いてばかりました。

そんな実体験も踏まえた上で
平均的なアパレルの時給1000円
基準にして考えていきましょう。

販売員の仕事環境

働いてると当たり前なので
意識をしてなかったんですが
夏は涼しく、冬は温かい環境下で仕事をしています。
空調設備の整ったビル内にいるので
非常に快適。
ストックルーム作業だと少し辛いですが
ずっと居ることはほとんどありません。
従業員の休憩室があり
寝ることも出来るので快適ですね〜。
場所によっては社食なんかもあったりして
実に羨ましい(遠い目)
前回の記事に書きましたが
今の仕事環境は過酷です。

体力限界!?炎天下の外回りに垣間見る営業職の真実。
太陽が一番輝いている時間帯にほぼ外にいる。 元アパレル社長クー(仮)(@SurvivorCherry)です。 日々、黒くなっていく〜。 前職のアパレルから2ヶ月が経過して 現在、時給2,000円という僕的に破格なお仕事を...

炎天夏の公園が休憩所です。w

まあ、カフェに入って休憩すれば良い訳ですが
すぐ見つけられる訳でもなく有料ですからね。

という事でアパレル販売員には
無料休憩所&冷暖房完備という
福利厚生がついてきます。

好きな服は社割で買えちゃうし
場所によっては好きな服を季節の変わり目に(シーズン毎に)支給してくれる所もある。

労働時間や人柄について

アパレルに限らずですが
労働時間は基本8時間
しかし閉店後のスタッフミーティングや
店長クラスになるとディスプレイの変更や
本社会議、展示会などもあり
残業は月で20時間〜30時間くらいはあります
残業代も出ない事がほとんどなので
拘束時間は長いと思ってください。
アルバイトだと月に8回〜10回ほど
社員や店長だと休日に展示会に行くことや
店舗での作業をする事も
多いので5回程度でしょうか。
これだけ見ると割とブラック感満載ですが
アパレル業界は好きでやっている人も多く
長くやっていると当たり前になってくるので
1年過ぎる頃には普通の感覚になります。
接客業で常に人と接するので
人柄は良い人が多いです。
僕は気にした事なかったのですが
アパレル転職相談でされる事が多い質問

販売員ニール
販売員ニール

アパレルって恐い人が多くないですか?

自分が馴染めるのか不安という事だね。
学歴という意味では入社に対する門は広いので
昔ヤンチャしてた系も大多数います。
ブランドの雰囲気にもよりますが
ストリートブランドなどは特に多いでしょう。
僕は全く苦手意識はなく
むしろ社会経験が豊富で良い人達という認識。
当たり前ですが、長くやっている人は
ちゃんと社会性を身に着けているので
ハチャメチャな人は直ぐに淘汰されていきます。
滅多にいませんよ。

最初はどんな場所を選べばいいのか⁇

さて、上記で述べた問題点を最初からできるだけ回避する方法はないのか⁇

実はあります。

派遣社員です。

特にアパレルに興味があるけど未経験の人
現在の会社の給与に納得していない人は
今すぐ登録だけして話だけでも聞いてみてください。
経験者は時給が1500円からスタートとかざらにあります。

  • 入社前に雰囲気が確認ができる。
  • 時給が良い(1100円〜1700円くらい)
  • 残業代が100%出る
  • そもそも残業がない(派遣だけ)

そして半年働くと10万貰えると当時スタッフが言ってたのを
思い出して度肝を抜かれました。
僕のボーナスはその時ありませんでした。

悲しい事に年収でみると店長より派遣の方が稼いでました。
結構この時は怒りに震えました。

販売員としてのスキルは宝です

来店したお客さんに対して、商品に付加価値を付けて販売します。
商品知識、ファーストアプローチ、コミュ力といった接客に関する知識は勿論
店舗運営ノウハウ、マネジメント能力、商品選定能力が身に付きます。

何もやる事がみつからない人!
何年かやってスキルアップを狙うのも
いいかも!

結論、時給1000円は妥当

もっと低い所もあるとおもいますが
時給1000円で福利厚生がしっかりしていれば
妥当です。
アパレルに長くいる人は
往々にして給与が低いと言いますが
体調を悪くするリスクは低く
極端な話、死ぬ事はありません。
ガテン系の日給が何故高いのか
それは、死のリスクをはらんでいるからです。
営業の外回りだって、体調管理はキツイ。
工場だってそう、真夏に作業着で防備して
汗かきまくりですよ。

その点アパレルは安全。
常に誰か周りにいるし。
飲食に比べると時間も短い。

人間らしい生活が送れますよ。

前述で何度も話しましたが
やるなら最初は絶対派遣をオススメします。

雇用する側は残業させちゃいけないので
残業する事は絶対ありません。
もしもあると店長が怒られますからね。
良い子だと僕を不憫に思って
手伝ってくれる人もいました、、
良い子だったなあ(遠い目)

よく考えて転職を

という事でザックリと思った事を書きました。
今、働いている人はもう一度
自分の置かれてる状況を見つめなおす
良いきっかけになれば良いと思ってます。
僕みたいに一度離れて違う景色を見るのも
いいと思います。

コメント

  1. とみます より:

    残業は月で20時間〜30時間くらい、
    社員や店長だと休日に展示会に行く、
    知らない世界です…(*´▽`*)
    生きた情報に感謝!!

トップへ戻る